忍者ブログ


[PR]
CATEGORY : [] 2017/06/25 07 : 19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



新刊告知『大正桃色ロマン 華族令嬢はやみつきの淫愛に蕩けて』
CATEGORY : [物書き] 2014/10/25 16 : 01

珍しく間を空けずに、ブログを書きにきました。小説の新刊のお知らせをいたします。
11月29日に、シフォン文庫から『大正桃色ロマン 華族令嬢はやみつきの淫愛に蕩けて』という本が刊行されます。
12月刊の扱いになるのですが、今回はちょっと発売が早いようです。
タイトルからもわかると思いますが、今回は大正時代のお話です。一度挑戦してみたくて、好きなものをいろいろと盛り込みました。
ただいま公開されているあらすじは、こちら。

子爵令嬢とは名ばかり、家計のためにミルクホールでピアノ奏者をしていた琴音。
酔客をあしらってくれた九条鷹臣は、伯爵家当主以外にも別の顔を持っていた。高額な報酬のかわりに琴音が頼まれたこととは!?
 <大正時代・艶やかエロティカ浪漫❤>

前作の『月下に滴る花雫 後宮艶情夜話』のあとがきでは、次作は秋頃……と書いていたのですが、微妙にずれ込みました。
もしも待っていてくださった方がいれば、申し訳ありません。
しばらくぶりの本が出るということで、私自身はとても嬉しいです。
大正ものや和ものが好きな方に手に取ってもらえるといいなぁとドキドキしています。
あと、しつこいですが敬語男子萌えの方にも!
どんだけ好きなんだって感じですが、今回も敬語ヒーローです。
これまでのシフォン文庫既刊を振り返ると、敬語男子/敬語じゃない男子/敬語男子/敬語じゃない男子……を繰り返しているので、今回は敬語のターンだったのです。
いや別に、厳密に決めて書いてるわけじゃなく、たまたまそうなっただけなのですが。
シフォン文庫のHPで、ジャンル「敬語攻め」をクリックすると、8作品のうち半分がエロガッパの作品になっていることに最近気づきました。
なんだろう……どこから来てるんだろう、この業のような敬語好きは。

PR


こめんと [ 1 ] 
<<『吉原彼岸花』SS掲載のお知らせ | HOME |『吉原彼岸花』雑誌情報>>
COMMENT
エロガッパ先生、こんにちは。
昨日、三ノ宮の某大型書店堂さんで大正桃色ロマンを手に入れました!ず~っとサイン本欲しかったんですっ。私も神戸在住なので、会いにいけるアイドルならぬ サインもらいにいける作家先生 になってくれんかとずっと思っとりました。すごく嬉しい。作中に出てくる横浜の風景を勝手に神戸に脳内変換して読んでましたよ。また神戸に帰ってきてくださいね。
今回のお話も大好きです。雨からお風呂のあたりのすれ違いがなんとも切なくて、心が締めつけられましたよ(ネタばれ?もしそうなら削除してください) 何度も読みたくなるお話でした。
眼鏡大好物です。次回は是非眼鏡男子を所望します。早く次回作も読みた~い!
【2014/11/3023:54】||kayo#555a5927a4[ EDIT ]
Re:サイン本ゲット!
サイン本、探してくださりどうもありがとうございました! そんなに喜んでいただけて、こちらこそとても嬉しいです。その某大型書店さんには、私もときどき参ります(笑)
神戸大好きなので、今でも何かというとふらっと行ってしまいますね。いつか神戸が舞台のお話が書けたら……と考えていたりもします。
次回作は残念ながら眼鏡ヒーローではないのですが、ちょっと毛色の変わったものになるかもしれません。よろしければまたお手に取っていただけると幸いです。もちろん、いずれまた眼鏡ヒーローも登場させたいと思います!
COMMENT WRITE
















<<『吉原彼岸花』SS掲載のお知らせ | HOME |『吉原彼岸花』雑誌情報>>

忍者ブログ[PR]